インディペンデンスリーグ2017東海 第9節

監督 渥美 昭吾

立ち上がりから効率よく得点を重ね2点リードで前半を終了後半に入り意図のないロングボールや

イージーなPassミス受け手の問題で失う回数が多くなり後手に回りはじめてから

失点を重ね相手の勢いにのまれ込まれる前にタイムアップとなった。

いつ何をすべきか?というところを整理して次節に臨み連勝できるように準備していきたい。



DF 谷口 基樹 2年

前半に3点をとりそのまま得点を狙いに行くべきだったが、前半の終盤にミスから失点してしまい試合を難しくしてしまった。

後半は、相手の勢いにのまれないように声を掛け続けたがプレーの質が落ち

ロングボールも増え自分たちの良さを自ら消してしまう試合運びをしてしまった。

2試合続けて試合運びに問題点が出ているので次節は、意識して試合に臨みたい。

 

 
    TOPICS TOP