HOME > 大会日程・結果 >第62回会長杯争奪東海学生ソフトテニス選手権大会

●第62回会長杯争奪東海学生ソフトテニス選手権大会 (小林・平川ペアが初優勝!

 10月15日(土)16日(日)スポーツの杜鈴鹿テニスコートにおいて第62回会長杯争奪東海学生ソフトテニス選手権大会が開催され、見事!小林・平川ペアが初優勝しました。
 男子は、本学初となるベスト16に5ペアが入り、同大対決もありましたがベスト8に3ペアが入賞し、選手層の厚さを見ることが出来た大会でした。
 先日優勝した秋季東海学生リーグ戦に続く、選手権優勝で四日市大学として2冠を達成しました。

【男子結果】
 
優 勝 :
小林健志郎 (総合政策学部3年) ・ 平川和樹 (総合政策学部2年)
三 位 :
柳田賢太郎 (総合政策学部1年) ・ 宮里政耶 (総合政策学部2年)
ベスト8 :
志村淳司 (総合政策学部2年) ・ 三好優樹 (総合政策学部2年)
ベスト16 :
後藤大剛 (総合政策学部3年) ・ 後藤大晃 (総合政策学部3年)
池上陽介 (総合政策学部3年) ・ 武居竜ノ介 (総合政策学部2年)
【女子結果】
 
ベスト16 :
中島万里菜 (総合政策学部2年) ・ 浅田実優 (総合政策学部3年)
 
  
※東海学生ソフトテニス連盟Twitter  

【優 勝】 小林健志郎・平川和樹ペア


【三 位】 柳田賢太郎・宮里政耶ペア

← 前へ       大会日程へ戻る       次へ→