TOP > 社会連携> 高大連携

高大連携

四日市大学は、高校生に大学レベルの研究や講義を提供する「高大連携」制度を推進しています。具体的には、大学教員が高校で出張講義を行なったり、大学の教育資源を活用する見学会を開催するなどの事業を進めています。

2016年度

◆ 暁高等学校(3年制)

◆ 三重県立いなべ総合学園高等学校

◆ 三重県立北星高等学校  



1年生の「総合的な学習の時間」を利用し、本学の教育・研究内容への理解を深めてもらうと同時に、文理選択に向けて学問分野を知ってもらうことを目的に出張講義を実施しました(10月18日)。
・社会科学分野 「事例で考えるビジネスを創造する力」経済学部・岡 良浩准教授
  「ボランティアとまちづくり」総合政策学部・鬼頭 浩文教授
・情報科学分野 「沖縄型のメディアと情報:牛丼の吉野家と琉神マブヤーに隠された秘密とは」環境情報学部・山本 伸教授

2年生を対象に、大学への理解を深めると同時に、大学入試に向けた小論文対策を意識した出張講義を実施しました(2月24日)
授業テーマ 授業紹介・担当教員
経済ゲームでガッチリ! (講師)総合政策学部・学部長・教授 鬼頭 浩文
映像で遊ぼう!NHKピタゴラスイッチ
「こんなことできません」にチャレンジ
(講師)環境情報学部准教授・木村 眞知子
コンピュータ プログラミング入門 (講師)環境情報学部教授・城之内 忠正
土の性質を調べよう
〜土壌環境分析(野外調査と実験)
(講師)環境情報学部専任講師・廣住 豊一
話し合いの技法 (講師)総合政策学部准教授・三田 泰雅
スポーツ心理学 (講師)総合政策学部准教授・若山 裕晃

全校生徒を対象に、学園綱領「人間たれ」教育の具現化と人権尊重の精神を学ぶ人権講話を実施しました。(12月19日)
 (講師)四日市大学 学長 岩崎 恭典




キャリア学習の一環として大学内容の理解と進路決定へのモチベーションを高めるために実施しました。
3年生対象「TVYタイムU」における「異文化理解」の授業を実施しました。(6月〜9月)
(講師)中国を中心に環境情報学部・加納光教授、ベトナムを中心に経済学部・杉谷克芳准教授
2年生対象「進学のための分野別模擬授業」を実施しました。(11月11日)
(文系進学希望者)総合政策学部・学長・岩崎恭典教授、(理系進学希望者)環境情報学部・牧田直子・准教授
2年生対象「大学見学(研究室訪問)」(11月16日)を、経済学部5研究室、環境情報学部7研究室、総合政策学部4研究室にて受け入れました。




北星高等学校の生徒に本学生1年生が履修する前期「入門演習T」、後期「入門演習U」の講義に受け入れました。



お問い合わせ先
四日市大学入試広報室
TEL(059)365-6711
e-mail:nyushi@yokkaichi-u.ac.jp
連携授業は、ケースによってテーマや実施期間などは様々ですが、できるだけ高等学校の要望にあわせた形での実施を心がけています。高大連携授業をご希望される場合は、お気軽にお問い合わせください。

ページトップへ


四日市大学 〒512-8512 三重県四日市市萱生町1200