TOP > 生涯学習 > 四日市大学公開講座

四日市大学公開講座

 大学における学問研究の成果を地域住民および社会一般に公開するため、本学では毎年、専任教員が様々なテーマの「公開講座」を開催しております。幅広い知識と視野、豊かな感性を身につけることにお役に立てればと存じます。
 また、平成26年度は文部科学省「地(知)の拠点整備事業(COC事業)」に採択されたことを受け、同事業の一環としての公開講座も同日開催致します。COC事業は大学と地域との連携の重要性を鑑みた補助事業です。その事業概要と共に、地域におけるこれからの大学のあり方について、外部講師を招いて講義を行います。
 ひとりでも多くの皆様のご参加をお待ちしております。

1.大学正規課程の講義を自分で選択して受講するもの(有料)

 

2月13日の講座は終了しました
日時: 平成28年2月13日(土) 13時00分〜15時00分
場所: そらんぽ四日市1階 講座室
テーマ (仮題)四日市公害の教訓をアジアに発信
―インドネシアの森林火災・モンゴルの喘息問題など―
講師 武本 行正(四日市大学環境情報学部教授)
その他 入場無料・事前申込制・定員80名
チラシはコチラから(PDF)

 

10月17日の講座は終了しました
日時: 平成27年10月17日(土) 13時30分〜15時30分
場所: 四日市市文化会館第3ホール
テーマ 社会保障と税の一体化
講師 財務省主税局調査課 税制調査室長 内藤景一朗 
その他 入場無料・事前申込制・定員150名
チラシはコチラから(PDF)
詳細はコチラから

 

 

申込み方法

四日市大学社会連携センター

〒512-8512 四日市市萱生町1200番地  四日市大学
TEL(059)340-1927
FAX(059)361-0770
E-mail:renkei@yokkaichi-u.ac.jp

ページトップへ


四日市大学 〒512-8512 三重県四日市市萱生町1200