TOP > 生涯学習 > 特殊講義

特殊講義

講義一覧表

四日市地域の環境問題を中心に幅広く環境問題を捉え、それらの課題に第一線で直接携わっている人からお話を伺い、環境問題にこれからどのように対処するのかを探っていきます。

開講日
テーマ
講師名
所属・役職
4月8日
四日市公害と環境行政
〜行政官の視点から〜(聞き手:神長唯)
玉置 泰生
ICETT顧問、元四日市市助役
4月15日
四日市公害と環境対策
〜コンビナート企業の視点から〜(聞き手:神長唯)
佐藤 一雄
環境カウンセラー(元コンビナート職員)
4月22日

『四日市公害と環境未来館』の誕生
〜次世代につなぐ視点から〜(聞き手:神長唯)

大杉 邦明
四日市公害と環境未来館
4月29日
資源循環社会とリサイクル
大西 健
三重中央開発(株)
開発課環境ソリューショングループ
5月13日
地域の資源に着目した「農と食」のあり方
〜地域と共生する健康科学〜
辻 保彦
松阪木質バイオマス熱利用協同組合 理事長
5月20日
伊勢湾の環境
千葉 賢
四日市大学環境情報学部
5月27日
ESDカレンダーを活用した授業実践
〜企業連携授業と参加型討論手法〜
森 直也
矢口 芳枝
四日市市立中部中学校教諭
四日市大学エネルギー環境教育研究会事務局長
6月3日
これからの農村地域における活性化を探る
〜京野菜を用いた様々な事例を通して〜
西田 裕
NT AGRI代表
6月10日
「自然」を仕事にする
内山 潔
三重県自然環境保全センター 専務理事
6月17日
今なぜESDなのか
〜持続可能な社会をつくる人になる
新海 洋子
環境省中部環境パートナーシップオフィス
6月24日
100年後伊勢湾の漂着ごみをゼロに
森 一知
四日市ウミガメ保存会 代表
7月1日
三重県のエネルギー政策について
長嶋 康
三重県雇用経済部エネルギー政策・ICT活用課
班長
7月8日
エリアケイパビリティーと地域振興
〜地域資源の利用とケアの両立
渡辺 一生
総合地球環境学研究所 上級研究員
7月15日
地域の歴史文化資源の研究と
グリーンツーリズムへの活用
長谷川博久
四日市大学自然環境教育研究会
7月22日
テーマと講師が変更になりました
鈴鹿山脈のブナ林の保全活動
千葉 賢
四日市大学環境情報学部
(敬称略)

● 講師の所属・役職名は、平成28年3月現在のものです。講師・テーマは予告なく変更する場合があります。
● 講義の時間は2時限(10:50〜12:20)です。会場は四日市大学9号館1階9101教室です。当日は直接会場へお越しください。

ページトップへ


四日市大学 〒512-8512 三重県四日市市萱生町1200