TOP > 大学案内 > 教員紹介 > 経済学部教員紹介 > 岡 良浩

岡 良浩
YOSHIHIRO OKA

おか よしひろ

准教授

岡 良浩

担当科目

地域開発論
地域産業論
環境経済学


専門分野

地域開発

地域産業

環境経済

プロフィール

大阪府生まれ。一人暮らしにあこがれて、筑波大学へ。大学では社会工学という学際分野で学ぶ(都市計画専攻)。四日市に来て地域経済研究所を経て経済学部の教員になる。


研究テーマ

1. 大都市工業、地域工業の生産関連・集積評価に関する研究:
 学生時代からのテーマ。町工場の受発注形態や、フィールド調査主体の泥臭い研究です。四日市に来てからも、コンビナート関連、地場産業などの調査を行ってきました。最近はあまりフィールド調査をする機会が少なくなりましたが、産業のグローバル化とローカル化が同時並行的におこる昨今、産業クラスター政策、コミュティービジネス、地域ブランド化などの内発的発展の視点がますます重要になりつつように感じます。

2. 脱硫アクティビティの費用便益分析:
 ICETT(財団法人 国際環境技術移転研究センター)との共同研究からはじめたテーマ。

  四日市公害の経験を海外に活かすための経済学的な視点からの研究です。環境情報学部の新田先生や武本先生などと、共同研究をしています。

3. 国土利用形成計画の地域への影響:
  学生時代からのサブテーマでありましたが、最近、国土計画も大きな変革期であるので本格的に取り組みたいと思っています。

4. アントレプレナーシップ教育:
  現代ビジネス学科のゼミを担当することが決まってからはじめた研究です。ブレーンストーミング・コーチングなどの教育方法や、バーチャルカンパニー・ビジネスゲームなどの仕組みづくりなど。どうしたら創造的思考や行動力が身につくのか模索中です。

メッセージ

授業も遊びも研究も家庭(2児のパパ)も、明るく楽しくがモットーです。


ページトップへ


四日市大学 〒512-8512 三重県四日市市萱生町1200