TOP > 2010年 オープンキャンパスを実施しました。 (2010/07/24)

2010年 オープンキャンパスを実施しました。(2010/07/24)

 7月24日(土)、夏真っ盛りの暑さの中、夏休み最初のオープンキャンパスを実施しました。
 今回のオープンキャンパスのタイトルは「学び編」でした。
 大学紹介や本学の特色ある教育プログラムである「公務員養成プログラム」や「プロフェッショナル・アカウンタント(税理士)養成プログラム」の紹介に加え学生スタッフが、興味深い講義についても話してくれました。

 模擬講義では、経済学部は藤本義昭准教授で「お金ってなんでしょう」、 経営学科は麻沼賢彦教授で「企業経営と人−経済・経営における人間的要因について」、環境情報学科では、田中伊知郎准教授で「視覚情報とアフォーダンス」と山本伸教授で「トイレの花子さんは本当にいるのか−『都市伝説』の生まれる理由−」、総合政策学部は小林慶太郎准教授で「参議院選挙と民主主義」が行われ、どの教室でも真剣に講義を聴く参加者の姿がみられました。

 また、キャンパス見学では、ツアー形式のタイプと自由散策のタイプ2つから1つを希望してキャンパスを見学していただきました。猛暑の中でしたが、たくさんの方が、キャンパス見学に参加していただきました。

  そして、相談コーナーでは、入試についての相談や奨学金、学部などについての相談がたくさんありました。

 最後に参加者の皆様に書いていただいたアンケートでは、「模擬講義がとても興味深かった」、「スタッフの方々の対応がよかった」、「必ず四日市大学へ入学したい」などのたくさんのご意見をいただきました。
  次回は、8月8日(日)を予定しております。次回のテーマは、「就職・資格編」です。次回も内容盛りだくさんで皆様のご参加を心よりお待ちしております。


オープンキャンパス受付の様子

大学説明・特色ある教育プログラム紹介。

ランチタイム。今回のメニューはヒレカツに季節のトマトソースかけチキングリル。
デザートはお好きなものをチョイスいただきました。
参加いただいた方から「おいしかった」との感想もいただきました。

模擬授業「視覚情報とアフォーダンス」
(環境情報学部)
どの教室でも真剣に講義を聴く参加者の姿がみられました。

大学ニュース


資料請求

各種お問い合わせ先


ページトップへ


四日市大学 〒512-8512 三重県四日市市萱生町1200