TOP > 三重大学と勢水丸共同利用に関する協定を締結

三重大学と勢水丸共同利用に関する協定を締結

 

 四日市大学は、三重大の練習船勢水丸を共同利用した伊勢湾海洋調査実習を昨年度から始めましたが、この度、79日付けで三重大と正式に共同利用に関する協定書を締結しました。その内容は、勢水丸の航海実習を組み入れた授業を四日市大学環境情報学部が運営し、学部生に単位を認定するというものです。今後は3年毎に協定内容を見直しながら運用してゆきます。

 実際の海洋に出て水質や環境問題を学ぶ機会が増えたことは、四日市大学の教育の幅を広げ、良い効果を及ぼすと期待されています。

 今年度の実習状況についてはこちらをご覧下さい。


今年度の実習の様子。勢水丸の前での記念撮影。



 

大学ニュース


資料請求

各種お問い合わせ先


ページトップへ


四日市大学 〒512-8512 三重県四日市市萱生町1200