TOP > 四日大エコ活動が三重県トラック協会と共同清掃活動を実施(2010/10/20)

四日大エコ活動が三重県トラック協会と清掃活動(2010/10/20)

 

日大エコ活動が三重県トラック協会と共同清掃活動を実施しました

 

 10月8日(金)午前10時から11時半まで、三重県トラック協会と所属企業の方々と四日大エコ活動(正式名称:四日市大学環境協働活動会議)の学生メンバーが、国道23号線の塩浜と大里交差点で清掃活動を行いました。

 参加のきっかけは、環境情報学部4年生の村井丈仁君(前・四日大エコ活動代表)が四日市市環境保全課の主催する会議で企業の方々と知り合いになり、三重県トラック協会から今回の活動に誘われました。

 

 全体の参加人数は30名ほどで、四日大エコ活動からは村井君を含む4名が参加しました。ゴミは車からの投げ捨てのものがほとんどで、プラスチックや缶などが多く、全部で 30袋ほどのゴミを拾いました。運転者のマナーの向上が望まれます。
  四日大エコ活動は、このように地域と連携しながら行う環境活動も積極的に進めてゆきます。



清掃活動に参加した環境情報学部3年生のシュレスタ・ルパック君(左)、
経済学部1年生の吉兼知未さん(中)と中村利奈さん(右)


黄緑色の上着と帽子をつけて、道路際でゴミを拾った。
ゴミの大半は車からの投げ捨てで、
運転者のマナー次第で、もっと良い環境が作れることがわかった。

大学ニュース


資料請求

各種お問い合わせ先


ページトップへ


四日市大学 〒512-8512 三重県四日市市萱生町1200