TOP > 経済学部鶴田准教授による国際ソロプチミスト三重アイリスでの講演(2010/10/20)

鶴田准教授、国際ソロプチミスト三重アイリスで講演(2010/10/20)

 

経済学部鶴田准教授が、国際ソロプチミスト三重アイリスで講演を行いました

 

 10月19日(火)14:00〜15:00に津市のプラザ洞津で国際ソロプチミスト三重アイリスの講演会が行われ、経済学部経済学科の鶴田利恵准教授が「世界同時不況と今後の国際経済」と題する講演を行いました。
 国際ソロプチミストはアメリカを発祥の地とする国際的な組織で、女性の地位向上、人権、平等・開発・平和などを求めて、ボランティア活動やチャリティー事業を行っている団体です。アイリスの会員は、主婦やお仕事をされている女性など32名で、40代以上の方々が大半とのことでした。


 当日の出席者は30名で、非常に熱心に耳を傾けられ、講演後には「円高はどこまで進むのか?」、「中国のバブルがはじけるとどうなるのだろうか?」、「日本の不動産に多くの中国マネーが流入しているようだが、日本経済への影響はどうなるのか?」など、核心をついた質問を鶴田先生にぶつけておられました。



国際ソロプチミスト三重アイリスの皆様の前で講演する鶴田准教授。


出席者の皆様は大変熱心に講演に参加され、講演後の質問も活発でした。

大学ニュース


資料請求

各種お問い合わせ先


ページトップへ


四日市大学 〒512-8512 三重県四日市市萱生町1200