TOP > 二酸化窒素の一斉調査を実施します

二酸化窒素の一斉調査を実施します

 四日市大学大気汚染調査研究会(環境情報学部内組織)は、次の要領で四日市周辺の二酸化窒素の一斉調査を実施します。この調査は、本学の教員と学生に加えて、3つの県立高校の教員の方と生徒の皆様のご協力で行います。
 調査結果については、結果がまとまり次第、公表します。

 

四日市大学大気汚染調査研究会 二酸化窒素一斉調査


調査目的

・四日市地域の二酸化窒素の空間分布を把握する。
・四日市地域の二酸化窒素の空間分布の経年変化を把握する。
・大学と高校における環境教育に資する。

調査実施日時
2010年12月7日午前7時より24時間(雨天の場合は12月9日に順延)
調査地点数
約1000地点(四日市市と周辺市町村を含む)
調査方法
天谷式簡易測定法(天谷式簡易カプセルを使用)
調査組織
四日市大学大気汚染調査研究会(代表:環境情報学部教授 武本行正)
四日大エコ活動(四日市大学協働環境活動会議)・・・学生諸君数十名
三重県立四日市商業高校・・・・・生徒諸君200名程度
三重県立四日市中央工業高校・・・生徒諸君20名程度
三重県立四日市農芸高校・・・・・生徒諸君20名程度
NPO環境市民大学よっかいち・・・メンバー若干名
この調査に関する
お問い合わせ先

環境情報学部 千葉賢

電話059-340-1620、電子メールchiba@yokkaichi-u.ac.jp

大学ニュース


資料請求

各種お問い合わせ先


ページトップへ


四日市大学 〒512-8512 三重県四日市市萱生町1200