TOP > TV番組「世界を見つめ地域を考えるETVよっかだい」について(2011/09/29)

「世界を見つめ地域を考えるETVよっかだい」について(2011/09/29)


 四日市大学(学長 宗村 南男)と株式会社 シー・ティー・ワイ(代表取締役社長 塩冶 憲司)は、2011年10月1日よりCTYコミュニティチャンネル、チャンネルCTY(地上12ch)にて「世界を見つめ地域を考える ETV(イーティーブイ)よっかだい」を放映します。 この番組は四日市大学が地域貢献を目指して提供する番組で、地域の出来事や課題を掘り下げて、TVをご覧の皆さんに自分の住む街の事について考えてもらおうというものです。
 企画、撮影、編集に学生・教授がかかわり、彼等の視点で番組作りを行います。 タイトルの「世界を見つめ地域を考える」は、四日市大学のキャッチフレーズで 「よっかだい」は、学生たちが呼び合う四日市大学の略称です。

放送日は次の通りです。

1. 月曜〜土曜 16:00〜16:30
2. 土曜 ・日曜 24:30〜25:00
3. 毎月1日に内容更新

 初回放送テーマは「伊勢湾の環境と三重大勢水丸による海洋調査実習」で、放送日は10月1日〜31日となっています。
 今後の放送予定としては、「創造性を育てる新田ゼミのディベート授業(生物多様性は本当に必要か、地球環境問題は本当に深刻なのか)」、「大学キャンパスの自然体験学習とエコ活動」、「多文化共生を考える」、「鈴鹿山脈のブナ林保全活動」などを予定しています。なお、内容は変更する場合もあります。
 なお、9月27日のCTYコミュニティチャンネル・NEWSエリア便に、この番組制作を行っている環境情報学部3年生の田中勝利君と近藤光太郎君が出演し、番組の紹介を行いました。以下から、ストリーミング放送をご覧になれます。

9月27日放送分 四日市大学制作「世界を見つめ地域を考えるETVよっかだい

大学ニュース


資料請求

各種お問い合わせ先


ページトップへ


四日市大学 〒512-8512 三重県四日市市萱生町1200