TOP > 四日市ソーシャルメディアサミット参加報告

四日市ソーシャルメディアサミット参加報告


 平成23年12月12日(月)に四日市商店連合会主催の「四日市ソーシャルメディアサミット」がロワジールホテル四日市にて開催され、本学の学生8名も参加して、ライブ映像の撮影等を手伝いました。
 このイベントは、四日市商店街を活性化するためにUstream、Facebook、Twitterなどのソーシャルメディアを活用して情報発信を行い、地域の方々の交流を深めようという狙いで企画されたものです。
 最初に四日市商店連合会会長の森修平様と田中俊行市長のご挨拶があり、その後、セミナーとパネルディスカッションが行われ、ソーシャルメディアの普及状況、日本各地での展開事例などが紹介されました。
 当日は約115名の参加者があり、会場は大変な賑わいとなりました。本学学生は、このイベントに招待され、その御礼としてUstreamに配信する実況中継の撮影等を補助しました。学生達は大学で「ETVよっかだい」「よっかだいエコ活動」「MovieZoo」「阿下喜プロジェクト」などのユニークな活動を積極的に進めているメンバーで、今回のイベントは彼らの相互交流の場にもなりました。
 懇親会では、ソーシャルメディアで活躍している方々、四日市や四日市商店街で積極的な活動を行なっている方々と触れ合うことができ、学生達には大きな刺激になったようです。


参加学生(敬称略):
経済学部 伊藤康祐、落合利奈、谷祐貴、タンチュアン
環境情報学部 オッカーピョー、中島克己、藤代康太、吉兼知未


四日市ソーシャルメディアサミットのオープニング
(YSMS公式Facebookページから転載)
セミナーやパネルディスカッションの様子を撮影する
学生達。撮影映像はUstreamでライブ配信された。
 
パネルディスカッションと映像機材
(YSMS公式Facebookページから転載)
懇親会の様子。全体で150名程度の参加者があった。
   
 
四日市ソーシャルメディアサミットの関係者の皆様と一緒に
記念撮影。中央に本学学生が写っている。
 


大学ニュース


資料請求

各種お問い合わせ先


ページトップへ


四日市大学 〒512-8512 三重県四日市市萱生町1200