TOP > 友原講師が「みえアカデミックセミナー」で講演しました

友原講師が「みえアカデミックセミナー」で講演しました


 8月7日に総合政策学部の友原嘉彦講師が三重県文化会館で行なわれた「みえアカデミックセミナー」で講演をしました。「みえアカデミックセミナー」は三重県生涯学習センターが毎年夏に開催しているイベントで、三重県内の高等教育機関(大学、短期大学、高等専門学校)が教員を派遣し、1日ずつ持ち回りでさまざまなテーマについて講演していくものです。
 友原講師の講演タイトルは「人生を変える旅」で、インドのヴァラナシを訪れている単身の日本人バックパッカーを事例として、バックパッカーの考え方や生き方を日本社会とも絡めて考える内容でした。講演は大盛況で、事前の予約は147名、実際の参加者は114名と満員で、会場にはイスが追加投入されました。
 バックパッカーや渡航先のヴァラナシ、あるいは観光学について興味を持たれた中学生からご高齢の方まで、参加者は友原講師の明るく、マイクいらずの元気で、軽快なリズムの講演を一様に熱心にお聴きになり、質疑応答の時間も多少オーバーしてしまうほどでした。多くの皆様のご参加、ご清聴に篤く御礼申し上げます。






大学ニュース


資料請求

各種お問い合わせ先


ページトップへ


四日市大学 〒512-8512 三重県四日市市萱生町1200