TOP > 文科省 私立大学等改革総合支援事業の支援対象校に選定

文科省 私立大学等改革総合支援事業の支援対象校に選定


 四日市大学は、平成25年11月8日付けで、平成25年度 文部科学省の私立大学等改革総合支援事業において、高等教育改革に関する取り組みが認められ、支援対象校に選定されました。
 この事業は、「『大学力』の向上のため、大学教育の質的転換や、特色を発揮して地域の発展を重層的に支える大学づくり、産業界や国内外の大学等と連携した教育研究など、私立大学等が組織的・体系的に取り組む大学改革の基盤充実を図るため、経常費・設備費・施設費を一体として重点的に支援する」ことを目的として、平成25年度から日本私立学校振興・共済事業団と共同で実施されたものです。
 本学は、タイプ2「特色を発揮し、地域の発展を重層的に支える大学づくり(地域特色型)」に応募し、同タイプに応募した大学370校中129校が選定された中の1校として選定されました。このタイプ2は、地方自治体、産業界等との連携の下、地域が求める人材の育成、地域貢献、生涯学習機能の強化など、特色を発揮し、全学的に地域の発展を重層的に支える大学を支援するものであります。
 この選定によって、私立大学経常費補助金等の支援が増強される予定です。



大学ニュース


資料請求

各種お問い合わせ先


ページトップへ


四日市大学 〒512-8512 三重県四日市市萱生町1200