TOP > 日本経済新聞「全国学生対抗円ダービー」全国9位&17位に

日本経済新聞「全国学生対抗円ダービー」全国9位&17位に


 日本経済新聞が開催する「全国学生対抗円ダービー」は、学生がチームを組んで円ドル相場の予想を競うものです。具体的には、5、6、7月末の東京外国為替市場の円ドル相場を予想し、3回を通じて実際の相場と予想相場の差が最も小さかったチームを優勝となります。今年は、大学48校、高校15校、中学4校の計67校440チームが参加しました。
 現実の経済の動きが為替相場にどのように反映されるかを研究するために、四日市大学経済学部からは2チーム参加しました。
 この期間中の円ドル相場は、ウクライナ情勢や日本とアメリカの経済指標をにらみながら狭い範囲で動き、5月末=101円63銭 6月末=101円38銭 7月末=102円86銭と、方向感を読みにくい相場展開でしたが、2チームはよく健闘しました。
最終結果によると、経済学部2チームの予想値は9位、17位となり、8月30日付日本経済新聞に掲載されました。

日本経済新聞の掲載記事はこちら







大学ニュース


資料請求

各種お問い合わせ先


ページトップへ


四日市大学 〒512-8512 三重県四日市市萱生町1200