TOP > 山手中学校の生徒が本学で職場体験学習を行いました

山手中学校の生徒が本学で職場体験学習を行いました


 四日市市立山手中学校の2年生5名が職場体験学習で本学を訪れ、11月11日(火)〜11月13日(木)までの3日間、コンピュータセンターで大学職員の業務を体験しました。

 職場体験は、生徒が事業所などの職場で実際の仕事について体験し、職業について理解を深め、望ましい勤労観、職業観を育成することを目的とした文部科学省が推進する学習活動です。

 今回は、IT業界に興味を持つ生徒5名が、多くのコンピュータを運用管理している本学での職場体験を希望したことで実現しました。本学での3日間は、コンピュータセンターでの業務体験、学内で実際に行われている実習や講義への参加、タイピング訓練、最終日にはC++言語によるプログラミングの体験を行いました。
 生徒達からは、「プログラミング体験は内容がとても分かりやすかった。プログラムを組むことができて良かった」、「パソコン以外のことも教えていただき、とても感謝しています。ここで学んだことをたくさん活用していきたい」「タイピングが速くなってうれしかったです」等の感想が寄せられ、今回の職場体験を通して多くの学びを得たようでした。




【コンピュータ教室を掃除 !キーボードを拭いて、

マウスは解体してゴミを取り除きました。 】


【みんな真剣に1台1台丁寧に掃除】

【タイピングの練習に集中!
3日間で2倍以上速く打てるようになりました!】

【プログラムの入力。
大文字や小文字、記号の入力に必死!】

【何度も失敗してやっとプログラムが完成!】


【完成したプログラムを動かして、みんなで楽しみました!】



大学ニュース


資料請求

各種お問い合わせ先


ページトップへ


四日市大学 〒512-8512 三重県四日市市萱生町1200