TOP > 鈴鹿市の清掃センター施設の見学(COC事業)

鈴鹿市の清掃センター施設の見学(COC事業)


 平成27年1月27日、鈴鹿市清掃センター内の学習施設を武本教授・高橋講師が見学しました。この見学は、四日市市での北部清掃工場に併設予定の環境学習施設を検討するためのもので、COC1人1プロジェクトの取り組みのひとつです。重点的に見学をしたのは、ごみ焼却施設内にある環境学習コーナーです。
 清掃センターは平成14年開設、鈴鹿市が管理し、環境展示や施設案内は市の職員が対応しています。主な見学者は市内の小学校4年生の社会科実習で、大会議室は120名の収容が可能です。内容は同センターの紹介DVDを視聴した後、ゴミピット・中央コンソール室・発電タービン室等を順次見学するとのことでした。
 展示室にはまだ余裕があり、充実させることがこれからの課題であるなど、現場の生の声を聞くことができた見学でした。



【鈴鹿市清掃センターの全景】

【焼却施設の内部切欠き模型の展示】

【焼却プラントの案内板の展示】
 

大学ニュース


資料請求

各種お問い合わせ先


ページトップへ


四日市大学 〒512-8512 三重県四日市市萱生町1200