TOP > 平成27年度前学期「教学フォーラム」を開催

平成27年度前学期「教学フォーラム」を開催


 平成27年8月5日、全学FD委員会主催による「平成27年度前学期教学フォーラム」を実施しました。テーマは「本学学生の基礎学力向上とプレイスメントテスト」とし、有意義な討論にしてほしいとの宗村南男学長からの挨拶の後、小林慶太郎教学部長から、FDの趣旨や大学全体で取組む必要性について説明がありました。
 今回の教学フォーラムでは、基礎学力の問題に的を絞り、学生の現状を把握し今後の対策を検討する糸口として、プレイスメントテスト出題者より報告を頂きました。
 経済学部永井博教授が国語について、柴田啓文准教授が英語について報告いただきました。数学については、環境情報学部小川束教授から結果分析と展望試案の報告書が配布されました。
 共通教育科目内での情報交換、教員同士の連携による集団的な学生指導の体制の構築、プレイスメントテストの利用目的の明確化などの提案があり、その後、全体での質疑応答がありました。
 今回は基礎学力向上の方策までの結論には至りませんでしたが有意義な情報共有の場となりました。
 最後に岩崎恭典副学長からの、国から言われる前に自ら改善していく大学にしていくためにも、今後も情報共有を図り、「教員が学生にどう教え、どう学生を育てるのか共有の場」を設け、本学学生の基礎学力向上の方策を探っていきたいとの言葉で今回の教学フォーラムを終えました。



【学長挨拶】

【教学部長(全学FD委員長)趣旨説明】

【永井博教授による報告】

【柴田准教授による報告】

【全体質疑応答】

【副学長総括】


大学ニュース


資料請求

各種お問い合わせ先


ページトップへ


四日市大学 〒512-8512 三重県四日市市萱生町1200