TOP > 神長准教授が四日市公害と環境未来館で講座担当

神長准教授が四日市公害と環境未来館で講座担当


 総合政策学部の神長唯准教授が、2015年11月14日(土)に四日市公害と環境未来館で開催された「解説員養成講座」の講師をつとめました。この講座は、館内の展示等を分かりやすく説明する解説ボランティアを養成するための連続講座です。受講者は主に四日市市在で本講座に自ら応募してきた方々です。また、解説員として現在活躍中の一期生の方々も数多く参加され、同時にスキルアップを図られました。

 初回となるこの日は、午前中に「四日市公害について〜解説員養成講座、はじまります〜」と題して神長准教授が講義を行いました。一時間半という非常に限られた時間でしたが、充実した講義が行われました。午後に予定されている実際の館内見学にそなえ、見学する上で外せない四日市公害に関わるキーワードや基礎知識を全員で共有・再確認しました。

 
 今回の講師派遣は、「(仮称)四日市公害と環境未来館」の活用について締結した「四日市市と四日市大学との連携に関する協定書」によるものです。

参考:「四日市公害と環境未来館(仮)」の活用に関する連携協定を四日市市と締結




【神長准教授の説明を熱心に聴く受講者】

【本学における公害・環境研究や連携事業の紹介】
  (写真提供:四日市公害と環境未来館)



大学ニュース


資料請求

各種お問い合わせ先


ページトップへ


四日市大学 〒512-8512 三重県四日市市萱生町1200