TOP > 平成28年防災功労者防災担当大臣表彰を受賞しました

平成28年防災功労者防災担当大臣表彰を受賞しました


 四日市大学の学生・教員が立ち上げた災害支援団体「四日市東日本大震災支援の会」(代表;総合政策学部の鬼頭教授)は、今まで35回、延べ1300人以上が被災地での支援活動をしてきました。防災の日である9月1日の夕方18時ころから、中京テレビ「キャッチ!」で、支援の会がコーディネイトした三重県教委主催「学校防災ボランティア事業」が10分程度にわたり紹介されました。
 また、9月6日には、内閣府から、平成28年防災功労者防災担当大臣表彰式について発表があり、支援の会が表彰されることになりました。全国で11団体が選ばれ、9月7日に防災担当大臣から直接表彰を受けます。災害支援だけでなく、防災に機能を限定した学生機能別消防団など、地域防災についての貢献も評価されました。

詳しくはコチラ

9月3日(土)熊本県の西原村の仮設住宅集会所でのボランティア活動







大学ニュース


資料請求

各種お問い合わせ先


ページトップへ


四日市大学 〒512-8512 三重県四日市市萱生町1200