四日市大学が
選ばれる理由
Reason for choosing
 
未来を動かす力

2学部5分野の
多彩な学び

それぞれの分野を
横断的に学べるメリット

四日市大学には「総合政策学部」に3分野と「環境情報学部」に2分野の計5つの専門分野があります。所属学部に関係なく学ぶ科目の中には、地域に飛び出し実践的に学ぶ地域科目があり、ボランティアやインターンシップ、海外研修など、社会人としての資質を養う体験学習も豊富。専門分野の学びには資格取得につながる科目も充実しており、多彩な学びが将来の夢をサポートします。

現場で学ぶ大学

多様なフィールドを活用した
アクティブラーニング

教室を飛び出し、実際の体験を通して生きた学びを得る。それが四日市大学のモットーでもある「実学」です。
四日市大学の学びの特長は、四日市市との公私協力型大学であることを生かし、市の関連施設や市が主催するイベントまで、多種多様な学びのフィールドが用意されていること。
そこで得た行動力や問題解決能力は、社会人に求められる資質となります。

全員が主役に
なれる大学

少人数だから
全員が主役になれる

四日市大学では少人数教育を基本とした、きめ細かな講義を実践しています。
顔が見える関係は、学部・学年を越えて大学全体に広がり、講義を受講していない先生とも気軽に話ができたり、学部も学年も違う先輩に誘われて一緒にボランティア活動に参加したり、充実した学生生活を過ごせます。

国際交流が
盛んな大学

2020年度も
「日本留学AWARDS」入賞

「世界を見つめ地域を考える」のスローガンのもと、開学以来、海外での「英語研修(オーストラリア、フィリピン等)」や「オーストラリア環境研修」、「タイ国際協力研修」などを通して、机上での学びでは得られない、世界への扉と繋がっています。
また、日本語学校の先生が留学生に勧めたい私立大学文系部門・西日本地区において、四日市大学は2020年度も入賞しており、これまでには大賞も受賞しています。

スキルをみがける大学

社会人として
必要なチカラを養う「スキル科目」

卒業後、社会人として活躍するためのスキルを身に付けられるのが、実践的な学びに特化した「スキル科目(ユニット)」です。例えば「公務員養成ユニット」は、専門学校に通わないとできない試験対策が講義の一環として可能に。
将来の目標を決めた人には頼もしいサポートとなります。

Back to Site Top