top > 進路状況
進学状況
就職状況

進学状況


本学の多くの留学生が、大学院に進学しています。最近の主な大学院進学状況は、以下のとおりです。

主な進学先

国立
名古屋大学大学院 環境学研究科
名古屋大学大学院国際開発研究科
北陸先端科学技術大学院大学
東京外国語大学大学院 総合国際学研究科
三重大学大学院 生物資源学研究科
三重大学大学院 地域イノベーション学研究科
岡山大学大学院 環境生命科学研究科
和歌山大学大学院 経済学研究科
私立
愛知学院大学大学院 経営学研究科
愛知学院大学大学院 総合政策研究科
愛知学院大学大学院 商学研究科
愛知工業大学大学院 経営情報科学研究科
南山大学大学院 ビジネス研究科
南山大学大学院 社会科学研究科
名城大学大学院 経済学研究科
名古屋経済大学大学院 会計学研究科
立教大学大学院 21世紀社会デザイン研究科
(注)研究生、学部編入を除く
卒業生の声 ~三重大学大学院 進学~

「四日市大学での学びを通して」

四日市大学での四年間の勉強を通して、自分自身大きく成長することができました。私は環境情報学部で学びました。同学部を選んだ理由は、中国でひどい環境汚染問題があったからです。過去に四日市市にも四日市公害という大気、水質汚染の公害がありましたが、現在の四日市市は日本でも有数の環境先進都市です。その経験を学んで、中国の環境保護の力になれたらと思いました。また、環境に関する専門知識を学ぶたけではなく、大学院を受験する時にも指導教員が研究計画書の添削、面接と試験の対策などをサポートしてくれました。 四日市大学では、留学生の生活支援にも力を入れています。留学生のために住居やアルバイトの紹介、悩みの相談、就職や進学説明会なども開催して頂いて、本当に充実した四年間を過ごしました。現在、コロナウイルスが猛威を振るい、まだまだ世界中が混乱していて、皆も色々不安があると思います。大学院でもオンラインで授業をすることが多く、研究課題やレポートなどに悩まさ れることが多いです。難しいことも多いですが、諦めず乗り越えることが大事だと思います。四日市大学で過ごした時間は私の大事な宝物です。

(中国出身、環境情報学部 2020年度卒業生)

 
 


就職状況

留学生の日本における最近の主な就職先は、以下のとおりです。留学生支援センターでは、就職ガイダンスを開催して留学生の就職活動をサポートしています。

主な就職先
卸・小売
青山商事株式会社
イオンビッグ株式会社
ゲンキー株式会社
重機商工株式会社
株式会社セブン-イレブン・ジャパン
大黒天物産株式会社
株式会社ドン・キホーテ
株式会社ビックカメラ
株式会社ビッグモーター
株式会社ファミリーマート
マックスバリュ東海株式会社
株式会社ヤナギ
製造
株式会社伊藤スプリング製作所
株式会社カサイ製作所
小松開発工業株式会社
住友電装株式会社
住友ナコフォークリフト株式会社
豊田バンモップス株式会社
東洋化学株式会社
フジデノロ株式会社
三井食品工業株式会社
サービス
株式会社三協デリカ
株式会社札幌かに本家
株式会社サガミホールディングス
三愛友好交流協同組合
スガキコシステムズ株式会社
株式会社戸田家
株式会社プレナス
株式会社ブロンコビリー
株式会社プラトンホテル
株式会社物語コーポレーション
電気・ガス・
水道
中部高周波工業株式会社
情報・通信
セリオ株式会社
光通信株式会社
建設
朝日土木株式会社
一建設株式会社
マツダスタール株式会社
水谷建設株式会社
株式会社宮崎工務店

卒業生の声 ~住友電装株式会社 勤務~

四日市大学生として誇りに思う

私は2015年4月に、自動車用・機器用のワイヤーハーネス(電線など)製造・販売する会社に就職しました。今は、経理の仕事をしています。経済学部で学んだ経営知識、簿記知識などを活かしながら仕事をしています。
社会人になったばかりの私は仕事や職場のコミュニケーション、社会人マナーなどについての悩みが多くありましたが、そんな時に、大学生活及び留学生活を思い出すと大変やる気が出てきます。四日市大学は留学生の私たちの成長のために、沢山の支援が充実していました。例えば日本語弁論大会、大学祭での国際交流、奨学金の支援や、就職の支援などです。また、先生方も親切で優しく非常に相談しやすい環境でした。私はこのような支援がなければ、今の仕事に出会うことができなかったと思います。
私の今後の目標は、グローバルに活躍できる経理マンになることです。そのため、仕事や勉強も一生懸命に頑張りたいと思います。留学生の皆さんも自分の目標に向かって一緒に頑張りましょう。

(ベトナム出身、経済学部 2014年度卒業生)

←留学生支援センターのページトップに戻る

ページTOPへ