留学生支援センター


 top >

日本語学校様対象大学見学会を開催しました

 8月8日、本学初の日本語学校様を対象とする大学見学会を開催しました。当日は、日本語学校の先生10名余と生徒の方が約70名参加され、大変盛況でした。本学留学生も30名近くが参加し、日本語学校で学ぶ生徒の方から相談を受けたり、一緒に講義を聞いたりして一日を過ごしました。
 午前中は、大学紹介や入試の説明などの後、本学複数国籍の学生による「英語劇:宇宙の誕生」や、本学留学生へのインタビューなどを実施しました。英語劇は大変好評で、参加者からは「面白かった」「一生懸命にやってくれた」などの感想をいただきました。
 ランチタイムは、学生食堂でバイキング。最初は遠慮がちだった参加者も、やきそばやフルーツなどに手を伸ばしながら、先輩学生との懇談を楽しみました。
 午後は、先生と生徒に分かれ、生徒達はキャンパス内スタンプラリーとコンピュータ体験。コンピュータ教室では井岡環境情報学部教授によるパソコン体験に、お手伝いの在学生が日本語学校生より必死になってしまう場面もありました。
 スタンプラリーは、学内のさまざまな施設を回ってシールを集めるゲームです。情報センターやスタジオを訪ね、シールを探しながら学内施設を見学しました。時間の少ない中、チームに分かれて猛ダッシュの結果、すべてのシールを集めた強豪チームも。猛暑の中ではありましたが、緑あふれるキャンパスを楽しんでいただくことができました。最後は、小川環境情報学部教授による「魔方陣の話」で締めくくりました。
 参加者は疲れた様子もなく、「大学が見られてよかった」「いろいろ聞けて、進路の参考になった」と口々に話し、見学会は滞りなく終了しました。
 参加された生徒の皆さんと、引率された先生方に心から感謝いたします。


ページTOPへ