留学生支援センター


 top >
留学生オープンキャンパスで在学生が活躍
 2018年8月2日、留学生を対象としたオープンキャンパスが本学で行われました。当日は日本語学校の先生や生徒さん約60名、そして本学の在学生10名ほどがスタッフとして参加しました。大学紹介や学部説明のあと行われた在学生3名によるインタビューでは、インドネシア、ベトナム、中国の学生が壇上に立ち、学部で学んでいることやクラブ活動、国際交流活動などについて、後輩たちを前に流暢な日本語で答えました。少し緊張した面持ちの3名でしたが、大学生活について一生懸命話す姿に、日本語学校の先生や生徒さんも熱心に聞き入っていました。
 最後に相談会も開かれ、この日、通訳などのスタッフとして参加した在学生らが、入学試験や学費、授業などについて熱心に質問する生徒さんに、一つひとつ丁寧に答えている姿が印象的でした。
 猛暑にもかかわらず、四日市大学に足を運んでくださった日本語学校の皆さまに感謝すると共に、より多くの方が、四日市大学に入学したいと思っていただけることを期待します。

 

 

ページTOPへ