• 2022.06.30
  • 入試

総合型選抜 AO [専願]

[総合型選抜] AO入試(I期・Ⅱ期)専願

 

入試のポイント

■自分に合った選考方法が選べる

■アドミッション・ポリシーをしっかりと理解しよう!

■「将来は地域の発展に貢献したい」意欲と資質を持った方が有利!

 

学部・分野のアドミッション・ポリシーに即した内容で、書類審査に加え、思考力、判断力、表現力などを多面的に評価します。

[Ⅰ期]は、学部内容に即した授業を受け、そのまとめを作成。

[Ⅱ期]は、学部内容に即した課題を解決するための筆記試験を実施。

 

日程

  出願期間 試験日 合格発表日 第1回手続締切日 第2回手続締切日 試験会場
Ⅰ期 9/20(火)~10/5(水) 10/15(土) 11/1(火) 11/8(火) 11/11(金) 本学
Ⅱ期 11/28(月)~12/8(木) 12/10(土) 12/14(水) 12/20(火) 12/23(金)

 

選考方法

Ⅰ期 授業のまとめ(100点)、面接(50点)、志望理由書(30点)、書類審査(20点)の結果(200点満点)により判定します。
Ⅱ期 学部適性試験(100点)、面接(50点)、志望理由書(30点)、書類審査(20点)の結果(200点満点)により判定します。

 

AO入試の流れ

I期

 

受験学部の特色を踏まえた内容の授業(50分)を受講し、その後30分間で授業のまとめ(A4用紙1枚程度)を作成します。また、体験授業の際には、メモ用紙が配布されますので、授業内容をメモすることができ、授業のまとめをする際に、そのメモ用紙を利用することが出来ます。

 

Ⅱ期

 

学部適性試験は、学部によって出題形式は異なりますが、記事や文献、資料(データやグラフ)などを参考にレポートを作成したり、問いに答えます。

※AO入試では、AO入試Ⅰ期で不合格となった場合は、再びAO入試Ⅱ期で出願することはできません。

 

Back to Site Top