学部
2017年度以降入学生 2013年~2016年度入学生  

ディプロマポリシー(卒業認定・学位授与に関する方針)

●地域を志向した学修を通じて地域社会に貢献する人材になる
●プレゼンテーション・コミュニケーションの能力を身につける
●調査・分析を通じて研究テーマを探求する能力を身につける
●系統的に学修し、進路に即した人間力の根幹を形成する
●幅広い人間力を身につける
 

2017年度以降入学生 卒業要件

学部を卒業して、「学士(総合政策)」の学位を取得するためには、以下の2条件を同時に満たさなければなりません。
1.「4年以上」の在学期間
 
※毎学期、履修登録が完了していなければなりません。
※8年を超えて在学することは出来ません。
2. 「各科目分野の卒業必要条件」をすべて満たした上で、「合計130単位以上」の修得

卒業必要単位数

区   分 卒業必要単位数  

基礎科目 必修 6単位

50





















18



語学科目 必修 4単位
留学生は日本語で4単位
選択

4単位以上
留学生は日本語で4単位以上

情報科目 必修 6単位
選択
地域科目 選択 4単位以上

一般教養

科   目

地域・社会系列 選択 4単位以上
人文系列 選択 4単位以上
自然系列 選択 4単位以上
キャリア科目 必修 4単位
選択
※特別科目 選択  
スキル
科 目
社会調査士養成ユニット 選択 いずれかのユニットで10単位以上
公務員養成ユニット 選択
おもてなし経営ユニット 選択
英語力養成ユニット 選択
メディアデザインユニット 選択

学部基礎科目 必修 6単位

62

演習科目 必修 12単位
地域・まちづくり分野 選択必修 いずれかの分野を選択し、必修6単位と同じ分野から選択18単位以上 選択した以外の分野および分野共通科目から12単位以上 左記の条件を満たし、さらに8単位以上
選択
スポーツと人間分野 選択必修
選択
国際・経営分野 選択必修
選択
分野共通科目 選択  
130単位以上

※特別科目の他大学開放科目については、全学共通教育科目の必要単位数を超えて修得した科目として認定し、10単位まで含めることができる。

2013〜2016年度入学生 卒業要件

学部を卒業して、学士の学位を取得するためには、以下の2つの条件を満たさなければなりません。
1. 4年以上の在学期間
※長期履修生を除き、8年を超えて在学することは出来ません。
2. 所定の単位の修得
※修得単位数が130単位以上であっても、各科目区分の卒業要件を満たしていなければ、卒業することは出来ません。
※各学科及び入学年度ごとの各科目区分ごとの卒業必要単数は以下のとおりです。

卒業必要単位数

区   分 卒業必要単位数  
全学共通教育科目 演習科目 必修 6単位 60単位以上
語学科目 必修 4単位
留学生は日本語で修得
選択

4単位以上
留学生は日本語で4単位上修得

情報科目 必修 6単位以上
選択
系列科目 地域・社会系列 選択 6単位以上
人文系列 6単位以上
自然系列 6単位以上
キャリア科目 必修 4単位以上
選択
特別科目 選択  
専門教育科目 公務員養成・資格分野   70単位以上
総合分野 必修 4単位
選択  
演習分野 必修 10単位
選択  
地域政策コース 選択  
スポーツ政策コース 選択  
国際政策コース 選択  
130単位以上
Back to Site Top