地域から学び、
未来を拓く力を

 現在の日本は、大きな変化の真っただ中にあります。特に大きいのが「人口減少」と「高齢化」です。1920年に統計を取り始めて以来、100年。初めて日本人の総人口が減少に転じたのが2005年。これまで日本の経済成長の原動力となってきた人口増加が終焉を迎え、いよいよ人口減少社会に突入したのがこの年です。これから四日市大学に入学される皆さんは、その多くが2000年代前半に生まれた方々だと思います。そんな皆さんは、日本人が経験したことがない「人口減少社会の第一世代」として、これまでとは全く価値観の中でたくましく生きていく必要がある。まずはそのことを十分理解してもらいたいです。
 そのうえで、四日市大学では、皆さんが予測不能な未来を生き抜くための知恵とスキルが身に付けられるよう、多彩かつ実践的な学びを提供していきたいと考えています。
 本学がある三重県北勢エリアは、世界で存在感を発揮するグローバル企業や、独自の技術を有する優良な中小企業がある一方、豊かな自然や文化、歴史にも恵まれた地域です。そして、この地域の中核都市・四日市市との公私協力によって建学したのが本学であり、さまざまな社会課題と向き合いながら、フィールドワークを通じた実践型の教育を展開しているのが何よりの特長です。 本学には、「総合政策学部」に3分野と、「環境情報分野」に2分野の計5つの専門分野があります。学部に関係なく学べる科目の中には、地域に飛び出して実践の中からさまざまな学びを得る「地域科目」を設けており、ボランティアやインターンシップ、海外研修などの体験を通じて、社会人として必要不可欠となる素養を磨いていきます。
 さらには、即戦力として活躍することを意識した専門スキルの習得や、資格取得につながる科目なども充実させ、少人数教育を基本とした本学ならではのきめ細かなサポートにより、学生一人ひとりの夢の実現を力強く後押ししています。
 大学進学を控えた高校生の皆さんの中には、「自分のやりたいことが見つからない」「将来像がはっきりと描けない」と悩んでいる人も決して少なくないと思います。ただ、そんな時は、とことん悩めばいい。そして、その悩みを私たちに打ち明けてくれれば、解決への糸口を一緒に見つけ出していけるはずです。
 これまでとは全く違う未来には、確かな正解なんて存在しません。今こそ自分の想いを信じ、自らの意志でアクションを起こしてほしい。そしてもし、四日市大学への進学という選択肢を選んでもらえたのなら、きっとあなたの期待を超える刺激的な体験が待っているとお約束します。

四日市大学
学長 岩崎 恭典

沿革

1988年 4月 開学 経済学部(経済学科・経営学科)設置
理事長 宗村 南男
学 長 城島 國弘
第1回入学式
11月 アメリカ・カリフォルニア州立大学ロングビーチ校と
学術交流協定締結
第1回四日市大学祭
1989年 2月 四日市大学論集第1巻1号創刊
5月 校章制定
中国天津市・南開大学と学術交流協定締結
学友会発足
6月 教育後援会発足
7月 第1回海外語学研修
(アメリカ・カリフォルニア州立大学ロングビーチ校)
1990年 4月 学会発足
1991年 10月 体育館竣工(アリーナ・トレーニング室等)
1992年 3月 第1回卒業式
学生駐車場拡張整備 420台収容
4月 武道館竣工
9月 ワークステーション教室設置
クラブハウスA館竣工 20室
第2グランド造成(野球場)
11月 学生食堂増築
1993年 2月 第1グランド周辺桜並木植樹(教職員・学生有志拠出)
9月 テニスコート移転完成(アスコート2面・グリーンサンド2面)
1994年 4月 総合グランド整備
1995年 1月 学歌「光と風と」制定
学旗制定
4月 JR・近鉄富田~四日市大学間通学定期バス開通
9月 情報センター開館(図書館)
1997年 4月 環境情報学部(環境情報学科)開設
9月 学生食堂増築
1999年 4月 第2代学長に宗村南男理事長が就任
2000年 9月 学生駐車場拡張整備 640台収容
2001年 3月 ISO14001認証取得
4月 総合政策学部(総合政策学科)開設
10月 実験実習棟竣工
2002年 2月 オーストラリア・クィーンズランド大学理工建築学部工学科と学術交流協定締結
12月 中国・北京大学環境学院と学術交流協定締結
2004年 4月 環境情報学部(メディアコミュニケーション学科)開設
11月 クラブハウスB館竣工
2005年 4月 経済学部(現代ビジネス学科)開設
2006年 4月 環境情報学部(社会環境デザイン学科)開設
イングリッシュサポートラウンジ(ESL)設立
2008年 3月 モンゴル・エコアジア環境大学と学術交流協定締結
4月 開学20周年
2009年 4月 四日市大学研究機構設置
関孝和数学研究所(四日市大学研究機構)設置
10月 サスティナビリティ研究所(四日市大学研究機構)設置
公共政策研究所(四日市大学研究機構)設置
2013年 4月 開学25周年
経済学部(経済経営学科)開設
社会連携センター設置
7月 第1グラウンド天然芝化
2014年 7月 文部科学省COC事業に採択
9月 生物学研究所(四日市大学研究機構)設置
11月 トルコ・チャナッカレ・オンセキズ・マルト大学と学術交流協定締結
環境技術研究所(四日市大学研究機構)設置
2015年 6月 経済産業省産学連携サービス経営人材育成事業に採択
2016年 9月 第3代学長に岩崎恭典総合政策学部教授が就任
2018年 4月 開学30周年
7月 地域農業研究所設置
2019年 12月 文部科学省職業実践力育成プログラム(BP)認定
2021年 暁学園創立75周年
Back to Site Top